能力開発の助成金一覧

キャリアアップ助成金

★非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、正規雇用への転換、人材育成、処遇改善などの取組を実施した事業主に対して助成する制度★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【正規雇用等転換コース】

正規雇用等に転換または直接雇用する制度を規定し、有期契約労働者等を正規雇用等に転換した場合に助成

@有期→正規:1人当たり40万円

 

A有期→無期:1人当たり20万円

 

B無期→正規:1人当たり20万円

 

(注)1年度1事業所当たり10人まで

 

【人材育成コース

有期契約労働者に<一般職業訓練(off-JT)>または<有期実習型訓練(ジョブカードを活用したoff-JT+OJTを組み合わせた3〜6カ月の訓練)>を行った場合に助成


・off-JT<1人当たり>

賃金助成:1h当たり800円

経費助成:上限20万円


・OJT<1人当たり>

実施助成:1h当たり700円

(注)1年度1事業所当たりの支給額は500万円

 

 

【処遇改善コース】

すべての有期契約労働者の基本給の賃金テーブルを改定し、3%以上増額させた場合に助成

1人当たり1万円

(注)1年度1事業所当たり100人まで


【健康管理コース】

有期契約労働者等を対象とする「法廷外の健康診断」を規定し、延べ4人以上実施した場合に助成

1事業所当たり40万円

(注)1事業所あたり1回のみ

 

 

【短時間正社員コース】

短時間正社員制度を規定s、@雇用する労働者を短時間正社員に転換し、または、A短時間正社員を新規で雇いいれた場合に助成

1人当たり20万円

(注)短時間労働者の週所定労働時間延長コースの人数と合計し、1年度1事業所当たり10人まで

 

【短時間労働者の週所定労働時間延長コース】

週所定労働時間25時間未満の有期契約労働者等を週所定労働時間30時間以上に延長した場合に助成

1人当たり10万円

(注)短時間正社員コースの人数を合計し、1年度 1事業所当たり10人まで