顧問契約

石原とも子事務所では、業務委託は、顧問契約かスポット契約のいずれかとなります。
顧問契約…労働社会保険諸法令に基づく書類の作成や提出代行、相談・指導の業務を月単位に受託するものです。

【顧問契約の内容】 

  • 従業員の入退社に伴う、労働保険・社会保険の手続き
  • 労働・社会保険の給付申請手続き
  • 36協定など労働基準監督署関係の手続き
  • 労災事故発生時の対応や給付申請
  • 人事・労務管理のご相談


【顧問契約のメリット】


1.事業主様が経営に専念できます 
     労働・社会保険の面倒な事務手続きから開放されます。
     担当の事務員を雇用する必要がありません

2.事務手続きの改善
     行政機関への報告・届出がスピーディー
     帳簿書類も正確に作成

3.経営の円滑化
     法改正や労務管理全般に関する情報がいち早く入手
     お得な助成金なども利用できます

4.適切なアドバイス
     それぞれの事業所に適して労務管理や社会保険全般に関するアドバイス・
     指導が受けられます

顧問契約=事業主様とのパートナーです。
事業主様の人事・労務管理のご相談は何度でもお受けします。
また、今以上の事業の発展を応援し、できる限りのサポートをさせていただきます。
女性ならではのきめ細かなアドバイスもできると考えています。

  • たわいもない相談なんだけど・・・
  • 女子社員の扱いがうまくできないんだよ。
  • 電話のマナーや来客者へのマナーなんとかしたいな・・・
  • 残業時間を減らしたいな・・・・・・
  • 社員が仕事中にけがをしてしまった・・・
  • 育児休業をとる社員がいるんだけど、手続きはどうするの?


こんな問題が発生した時は、いつでもメールや電話でご相談ください。

 

【顧問契約に含まれないもの】

  • 就業規則の作成、見直し
  • 給与計算事務
  • 労働保険・社会保険新規加入手続
  • 労働保険の年度更新
  • 社会保険の算定業務
  • 助成金の申請手続き
  • 人事制度の設計や見直し